ジャガー・ルクルトが ヴァンドーム広場の 新しいブティックを披露

2012年09月14日

500㎡の広さ、今後他の国々にも展開される予定の斬新な内装。高級時計製造の世界基準であることを自認するマニュファクチュール ジャガー・ルクルトは、新しいインテリアスタイルのブティックをオープンし、このパリをジャガー・ルクルトの国際的な首都とします。

1000種類以上のキャリバー、時計の偉大な発明、小型化および精度に関する記録など、スイスのマニュファクチュールは、高級時計製造の中心的存在と位置付けられてきました。

2012年現在、マニュファクチュールは世界中で時計の情熱を分かち合うために、世界中の華やかな都市でブティックを国際的に展開しています。ジャガー・ルクルトは、ブティックを時計の愛好家の神聖なる憩いの場としています。

マニュファクチュール ジャガー・ルクルト創設180周年の幕開けに、ジャガー・ルクルトは、このパリにあるヴァンドーム広場7番地のブティックを改装することを決定しました。ブランドの新たなフラッグシップとなる大幅に拡張されたスペースは、ブランドの飛躍を物語っています。

一新された内装は、時代に調和した控えめなラグジュアリーに、落ち着いた快適さと洗練を漂わせています。ジャガー・ルクルトはここで、ブランド愛好家の方々やコレクター、時計愛好家の方々をお迎えいたします。

ブティックの域を超えた「おもてなし、出会い、発見の場」でもあります。また、ジャガー・ルクルトの新しい一面を高級時計の愛好家に提供する特別な場でもあるのです…。

, パリ
営業時間
月曜日 – 土曜日 10:30AM – 7:00PM