スイスの時計ブランド、ジャガー・ルクルト、「WATCHES&WONDERS」に出展

2013年09月19日

  • Jaeger-LeCoultre Duometre Spherotourbillon Blue

スイスの時計ブランド、ジャガー・ルクルトは、2013年9月25日から28日まで香港コンベンション&エキシビジョンセンターで開催されるエキシビション 「WATCHES&WONDERS」に参加いたします。グランド・メゾンは高級時計の創作と伝統を伝えるユニークなこのエキシビションで、最新の デュオメトル・スフェロトゥールビヨン・ブルーを含む、高級時計とハイジュエリーのコレクションを披露します。180年に及ぶコンプリケーション、発明、 情熱といった創業者アントワーヌ・ルクルトとその後何世代も続く時計職人によって育まれてきた精神は、現在もジャガー・ルクルトの伝説に新たな章をつづっ ています。


発 明の伝統とユニークな専門性を長い間築いてきたスイスの時計ブランド、マニュファクチュール ジャガー・ルクルトは、この10年、さらに優れた創造性を発揮し、21世紀初頭において最も注目すべきコンプリケーションの開発を実現してきました。腕時 計デュオメトル・スフェロトゥールビヨンは、類まれな技術的パフォーマンス、優雅さ、そして壮観な複雑機構を融合させた正真正銘のオリジナルモデルであ り、鑑識眼のある鑑定家やコレクターの期待に応えたものです。そして今、時計ブランドとジュエラーの才能が1つになり、たゆまないクラフトマンシップによ り新しいグランド・コンプリケーションを登場させました。デュオメトル・スフェロトゥールビヨン・ブルーです。


高 級時計とハイジュエリーが融合したデュオメトル・スフェロトゥールビヨン・ブルーは、バゲットカットダイヤモンドをあしらったホワイトゴールド製ケースを 採用し、洗練されたコンプリケーション ウォッチを引き立てる光と影を演出しています。魅力的なスフェロトゥールビヨンが回転する様子は正面から見ることができますが、9時位置のケースサイドか らは、この優雅なムーブメント全体の美しさを鑑賞することができます。革新的なデュアル・ウィング コンセプトは、ふたつの独立した表示機構とそれを強調するバゲットカットダイヤモンドの配置によって文字盤に反映されています。左側は扇形に美しく並ぶ魅 力的なアールデコ調の宝石に囲まれたオープンダイヤルになっており、スフェロトゥールビヨンの全貌が分かります。右側のメインとなるダイヤルは、現地時刻 と日付を分かりやすく表示し、日付表示は少しだけ段が下げられています。

ダ イヤル上部に24時間表示のインダイヤルがあり、他のタイムゾーンの時間を表示し、ダイヤル下部にスモールセコンドを備えています。インダイヤルの内側と 外側に敷き詰められた青く輝くアベンチュリンがコントラストを強調し、時計機能を浮かび上がらせています。デュアル・ウィング コンセプトを採用することで、ジャガー・ルクルトの時計職人はより正確な時間調整が可能な初のトゥールビヨンの開発に成功しました。ダイヤモンドがあしら われた2時位置のプッシュボタンでは、フライバックの原理により調整機構の機能を停止させずにスモールセコンドをリセットすることができます。スモールセ コンドはリセットされた直後に再び差動を開始するので、最適な精度を保持します。