11月23日、アフリカのエイズ撲滅を目指す(RED)オークションは、ジャガー・ルクルトの2つの特別な作品により790,000ドルの収益を上げました。

2013年11月25日

世界の先頭に立つ2人のデザインのパイオニア、ジョナサン・アイヴ卿(大英帝国勲章ナイト・コマンダー)とマーク・ニューソン(大英帝国勲章コマンダー)が、ミュージシャンかつフィランソロフィストであるボノとコラボレーションを組み、最高峰のデザインとイノベーションを称える(RED)オークションを主催しました。2013年11月23日にサザビーズ ニューヨークで得られた収益は、エイズや結核、マラリヤ撲滅を目指すザ・グローバル・ファンドに寄付されます。

オークションではジョナサン・アイヴ卿とマーク・ニューソンが選んだデザイン アイコンと、このペアによってパーソナライズされた作品が揃いました。

(RED)オークションのために製作された、特別な赤いアクセントがあしらわれたクリスタル 置時計 ジャガー・ルクルト アトモス 561 は、推定価格の20,000−30,000ドルを上回る425,000ドルで落札されました。

特別なレッドダイヤルとケースバックに(RED)のロゴがエングレービングされたスイス 時計 ジャガー・ルクルト メモボックス・トリビュート・トゥ・ディープシーは、やはり推定価格の10,000−15,000ドルを上回る365,000ドルで落札されました。

アフリカのエイズ撲滅を目指す(RED)オークションの最終収益は、12,883,000ドルとなりました。