グランド・レヴェイユ

1989

メモボックス系キャリバーの最上級モデルであるグラン・レヴェイユは、腕時計のケースという非常に限られたスペースの中で永久カレンダーとアラーム機能を組み合わせるという快挙を実現しました。ジャガー・ルクルトの時計職人の手により、時計内に搭載されたブロンズの鐘は、耳に心地よいアラーム音を美しく響かせます。高振動の自動巻ジャガー・ルクルト製キャリバー919は、350を超える部品で構成されています。