ジャガー・ルクルト ランデヴー・セレスティアル: 自由な創造

2013年01月17日

  • rendez-vous-celestial-sihh-2013

ジャガー・ルクルトの新作タイムピースは「空」と出会います。このモデルでは、1833 年以来、ジュウ渓谷のマニュファクチュールの創作欲を刺激してきた、自由な創造にあふれた本格的な抒情詩が表現されており、そのエレガンスと卓越した機構 を両立させるクラフトマンシップは賞賛に値します。伝統的な時計製造が忠実に再現されたこのタイムピースは、ブランドの  180 年間の歴史とノウハウ、そして完成された技術を物語っています。ジャガー・ルクルトのランデヴー・セレスティアルは、銀河の旅へといざない、180 年前にこれと同じ星空の下で、アントワーヌ・ルクルトがジュウ渓谷のグランド・メゾンとなる種に息吹を吹き込んだことに思いをはせることができます。

18K ホワイトゴールド製ケースに包まれて、ランデヴー・セレスティアルはその魅力を放っています。まるで光のエコーのように、ケースの境目からベゼルを通り、 リューズに至るまでダイヤモンドが揺らめき、最後は数字の上に王冠模様が描かれています。ダイヤルは、全機能の視認性を確保しながら、クラフトマンシップ の美に覆われています。時表示のアーチが、貴重なラピスラズリのプレート上に散りばめられた、星と空の魅惑のスペクタクルを演出するディスクを覆っていま す。このタイムピースのデザイナーは、時をパーソナライズするために詩的なエスプリで流れ星をあしらっています。

このタイムピースを、天 体観測に最適なインスツルメントへと変え、天空への興味をかきたてる星座カレンダーはダイヤル上に配されており、表示と時計の機構を司るアニュアルカレン ダーによって、年間を通じていつでも星座の位置を表すことができます。反射防止加工を施したサファイアクリスタル製ケースバックからは、この驚くべき精度 を誇るキャリバー(28 800 振動/時)の機構を余すところなく堪能することができます。しかし今度は、運命を司る流れ星に願い事を唱えようと、すぐさま視線はダイヤル面へと引き戻さ れることでしょう…。

2013年の新作を見る