ケ-シング

  • Technique horlogère: emboîtage de montres | Jaeger-LeCoultre
ケーシングは、静寂に包まれた塵一つない清潔な空間で行われます。この荘厳な空気が漂う神聖な領域は、関係者以外の立ち入りが固く禁じられています。キャリバーがケースに収納されると、ケーシング・クッションの上にケースが置かれ、小型のピンセットとドライバーでダイヤルと針があしらわれます。この工程を終えると、職人技の秘密は永久に腕時計の中に閉じ込められることになります。組立てが完了した腕時計は、ジャガー・ルクルトが自社製タイムピースに対し独自に規定した、数多くのテストと検査が課せられます。