時計の装飾

  • Technique horlogère: Décoration de la montre | Jaeger-LeCoultre
ジャガー・ルクルトは、1つ屋根の下で様々な装飾技術を自在に操る、数少ないマニュファクチュールの1つに数えられており、エナメル、エングレービング、ダイヤモンドセッティングなどの技術により、1本の腕時計を芸術品へと進化させます。エナメル細密画は、最も希少かつ貴重な絵画的芸術であるため、その制作には、数週間にも及ぶ並外れた集中力のほかに、忍耐と驚くほどの器用さが必要とされています。エングレービングもまた、あらゆる神経を集中させなければなりません。エングレーバーは、お客様の想像から生まれたあらゆるモチーフを彫刻刀の先端で表現します。ラッカー仕上げまたはダイヤモンドがセットされ、立体感のあるラインで描かれたエングレービングは、まるで永遠のひとかけらを感じさせます。また、ジャガー・ルクルトは、最も美しいタイムピースに輝きを与える、独自のダイヤモンドセッティング技術を持っています。