レベルソ

1931

1931年、その反転機構のおかげで、ポロ競技の際の衝撃に耐えることができる時計を製作して欲しいというインド駐在の英国人将校による要望に応えることができました。単なるスポーツ・ウォッチという枠を超えたレベルソは、まもなくアール・デコ調のクラシックなスタイルとなり、このムーブメントのすべての価値を具現化しました。レベルソは現在では、豪華な時計製作において希少価値の高い憧れの時計の一つとなっています。