クウェートのチェアマンズ・クラブのVVIPイベント

2011年04月14日

  • News 690
ジャガー・ルクルトが特別イベントを主催

2011年3月17日、ジャガー・ルクルトのCEO ジェローム・ランベールは、クウェートの要人が集う場所、チェアマンズ・クラブにて、ジャガー・ルクルトの最高級タイムピースを当地の目利きコレクターのお客様の前で誇りを持って発表しました。ハイブリス・メカニカ55マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション、そしてジャガー・ルクルトが誇る最高のミニッツリピーターといった通常では一堂に会することがないタイムピースがこのイベントのために特別に集められました。このイベントでは、ジャガー・ルクルトの究極の複雑機構の数々が紹介された他に、ハイブリス・メカニカIIの新しいコンセプトも披露されました。リテールディレクターのイヴ・メイランがハイブリス・メカニカIIを紹介し、ジャガー・ルクルトの音響分野における素晴らしい技術を実演しました。独自の革新的な音響検査台は、マニュファクチュールが音響技術者と共同で開発したものです。