国を選択

1833年、スイスのジュラ地方の人里離れた渓谷にて、才気あふれる発明家のアントワーヌ・ルクルトは、後に時計産業において最も名高いブラン ド「ジャガー・ルクルト」へと成長を遂げる、小さなアトリエを設立しました。間もなく「グランド・メゾン」として名を馳せるようになったこのアトリエ で働く人々は、熟練の時計製造職人の技術を徐々に習得し、時計製造史に最も重要な足跡を残すことになりました。ぜひ「グラン ド・メゾン」を訪ね、職人たちの革新の精神に触れてください。

Jaeger-LeCoultre in partnership with UNESCO to raise awareness and protect marine World Heritage. A real commitment to a precious cause.