マニュファクチュール製ストラップジャガー・ルクルトスタイル

マニュファクチュール製ストラップジャガー・ルクルトスタイル

端正な装いとクラシシズムの融合、また均斉美の追求と細部にまで貫くこだわりは、 ジャガー・ルクルト製ストラップの製造において最も重要なポイントです。さらに、飽くなき研究心と皮革の厳格な選択基準は、素材、色調、仕上がりなど、無限に広がる多彩なバリエーションを提供するために、今日重要な意義を持っています。ラインは美しく整い、くっきりとエレガントに仕上げられています。

コンシェルジュまでお電話ください +852 2829 2733 月曜日-金曜日
10時~19時 (CXT)

予約を行う 電話を依頼する
または
ヘルプ

お困りですか?

コンシェルジュサービス(+852 2829 2733)までお電話いただくか、 Eメールをお送りください

フォーカス

フォーカス

マニュファクチュール ジャガー・ルクルトの卓越したクラフトマンシップと傑出した技術により、ストラップの洗練された装いが際立っています。代々受け継がれた職人の手仕事および唯一無二のノウハウを特徴とするジャガー・ルクルトは、エキゾチックな皮革(アリゲーター、パイソン、オーストリッチなど)製のストラップを提供しています。こうしたストラップが持つ気品は、希少性および、美しいものへの愛情とディテールを追求する皮革職人による、加工段階における究極の精巧さによって生み出されています。

レザーストラップのお手入れ

レザーストラップを最善の状態に保つために、水との接触や高い湿気に晒さないようご注意ください。変形や変色の恐れがあります。長時間、直射日光に晒されますと、レザーの色合いや品質に悪影響を及ぼす可能性があります。化粧品や油質素材との接触はしみの原因となる恐れがあります。

メタルブレスレットのお手入れ

お客様のメタルブレスレットを長くご使用いただくために、腕時計を日常的に着用する場合は2ヶ月毎にクリーニングすることをお勧めします。その方法は、薄い石鹸水を染み込ませた柔らかいブラシで洗浄してから水ですすぎます。また、海水浴の後は真水でブレスレットをすすいでください。磨耗を最小限に留めるために、お客様の腕時計は手首の辺りにしっかりと装着してください。

ラバーストラップのお手入れ

お客様のラバーストラップを長くご使用いただくために、マニキュアとの接触や長時間、直射日光に晒さないことをお勧めします。ラバーストラップの日常のお手入れは、石鹸水で行ってください。