ジャガー・ルクルトが金爵賞を獲得した最優秀男優、女優をたたえる

2012年06月24日

2012年6月24日、上海。 - スイス高級時計製造の指標的存在であるジャガー・ルクルトは2年連続で上海国際映画祭の公式パートナーを務め、ジャン=ジャック・アノー監督率いる審査委員会によって選出された最優秀男優と最優秀女優に記念のエングレービングを施したレベルソを贈りました。

映画祭の閉会式では、ジャガー・ルクルトの北アジア担当ディレクター、ジュリアン・レナールがハリ・サマ監督の『THE DREAM OF LU』(メキシコ)で金爵賞最優秀女優賞に輝いたウルスラ・プルネダと、パーヴェル・ルンギン監督の『THE CONDUCTOR』(ロシア)で同じく金爵賞最優秀男優賞を獲得したヴラダス・バグドナスにグランド・レベルソ・ウルトラスリムを授与しました。

贈られたレベルソは、ケースバックにジャガー・ルクルトの職人が手作業で第15回上海国際映画祭ロゴのエングレービングとラッカー仕上げを施した特別な作品です。ジャガー・ルクルトのアイコン的存在であるレベルソならではの魅力あふれるエングレービングが、映画界においてキャリアを築きあげた最優秀男優、女優のたゆまぬ努力をたたえています。