ジャガー・ルクルトがコレクターの皆様を サロンQPのコンプリケーション・ラウンジにご招待

2014年04月24日

サロンQPのジャガー・ルクルト展示会場で今回初めてコレクターのためのブースが設けられ、ジャガー・ルクルトの至高の複雑時計が展示されます。

今回特別にスイスのマニュファクチュール ジャガー・ルクルトのヘリテッジ部門から、マスター・ヒストリアンであるマルク=アンドレ・ストラームが来場し、会場にてお客様が持参されたジャガー・ルクルトのヴィンテージウォッチやコンプリケーション ウォッチの「アーカイブ抄本」サービスへのお申込みの受け付を行います。

ジャガー・ルクルトのオーナー様でアーカイブ抄本サービスのお申込みを希望される方は、件名に「Heritage Appointment(ヘリテッジ予約)」と明記し、タイムピースの名称、コレクション名、その他タイムピースに関する情報を記載し、保証書の写真またはコピー等を添付したメールを rsvp-uk@jaeger-lecoultre.com までお送りいただき、事前に予約をお取りください。

時計コレクターや愛好家の皆様をさらに魅了するため、サロンQPのジャガー・ルクルトのブースでは、デュオメトル・スフェロトゥールビヨン、ジャイロトゥールビヨン 1、レベルソ・ジャイロトゥールビヨン 2の他、そのほとんどがイギリス初公開となるマニュファクチュールを代表する複雑時計の逸品も展示されます。