スノー・セッティング

  • Sertissage neige

ジャガー・ルクルトの職人たちは、自然が作り出す魔法を再現するセッティング技術を開発しました。スノー・セッティングの場合、ジュエリー職人にとって手がかりとなるのは、作品自体あるいはセッティングを行うモチーフのみです。創造性と考察力のみにインスピレーションを得て、素材の上に直接装飾を行います。ミスは一切許されません。ダイヤモンドのサイズの違いを活かしながら、次々に隣り合わせにセッティングして、貴金属が完全に見えないようにします。こうしてセッティング職人の仕事は、石が金属の表面に隙間なく敷き詰められるに連れて明らかになります。作業の複雑さと完成までに必要となる膨大な時間に加えて、ダイヤモンドの選択には優れた鑑識眼が求められます。極めて小さなサイズの石が、この上なく大胆なデザインの中で美しく溶け合わなければならないのです。