ダイバーズウォッチ、マスター・マリナー

1967

1958年、アメリカ市場向けに、マスター・マリナー シリーズが製作されました。間もなく数多くのモデルがこのシリーズに加わり、そこにはクロノメーターも含まれていました。9年後にはダイバーズウォッチも加わりました。その一つ、1532本が限定生産されたマスター・マリナー・バラクーダは、特許取得のケース、スーパー・コンプレッサーを採用し、水深200メートルの防水性を誇りました。また、551本が限定生産されたマスター・マリナー・ドルフィンは、女性のために作られた非常に数少ないダイバーズウォッチの一つです。