ダブル・コンプリケーション

1891

クロノグラフ機構とリピーター機構の製造におけるマイスターとなったマニュファクチュールの時計職人たちは、この伝統的な2つの複雑機構を組み合わせたダブル・コンプリケーション キャリバーの製作に取り組みました。こうして、超複雑時計用キャリバーの製造に向けた重要な一歩が踏み出されました。