ジャガー・ルクルト:一つ屋根の下に結集した180のノウハウ

2014年01月20日

2014年1月20日、ジュネーブ - 

国際時計見本市(SIHH)ジュウ渓谷のグランド・メゾンは、創業者アントワーヌ・ルクルトの発明の精神によりその並外れた歴史を築き上げてきました。1833年以来、全てのジャガー・ルクルト製ウォッチは、変わらぬ情熱で常に技術的進歩を求めて製造されてきており、180年間のノウハウが結集された傑作品の全てに最新の技術が応用されています。

ジュウ渓谷の一つ屋根の下に集結した時計職人、職人、エンジニア、そして技術者たちは、共通の優れたビジョンを共有し、唯一無二のタイムピースを生み出すために力を合わせています。
マニュファクチュールで才能を発揮する1300人の従業員たちは、常識を打ち破ることで、高級時計の愛好家に毎年新たな驚きを提案しています。

2014年、マニュファクチュール ジャガー・ルクルトはノウハウと卓越した技術を集結したコレクションを発表します。

2014年新作をご覧ください。