パワーリザーブ表示を持つ最初の自動巻腕時計

1948

自動巻ウォッチをコレクションに加えてから2年後、ジャガー・ルクルト製キャリバー481によって、パワーリザーブ表示を持つ時計史上初の自動巻腕時計が誕生しました。それ以来、パワーリザーブ表示は今も自動巻腕時計にとってこの上なく便利な機能であり続けています。