マスター・コントロールと3つのコンプリケーション 3つの象徴的な要素

2011年09月15日

  • News 742
時計製造の伝統に捧げるオマージュ

24のタイムゾーンでの時間の確認。スレンダーなフォルム、精妙さと正確さにおける成功。永久カレンダーと比類のない8日間のパワーリザーブ。これらの3つは、マニュファクチュール ジャガー・ルクルトが時計製造の伝統にオマージュを捧げながら称える、3つの象徴的な時計の要素です。クラシカルで控えめなフォルム、息をのむほど美しいダイヤル、そして時計愛好家ならば誰もが直ちに気づき、特別な感情を引き起こす独自の魂と独創性を持つマスター・コントロール コレクションを表現するに相応しいキーワードはエレガンスと洗練となるでしょう。マスター・ジオグラフィーク:マニュファクチュール ジャガー・ルクルトによるアイコニックな機能39mmのエレガントなケースで、マスター・ジオグラフィークは世界中どこにいてもその現地時間の表示も可能にします。機械式自動巻ムーブメントのジャガー・ルクルト製キャリバー939Aは、タイムゾーンの秘密を直ちに解く鍵となっています。ダイヤル中央にある大きな時、分、秒針を使い、現地時間を表示します。24のタイムゾーンを代表する都市の名前がダイヤルの下部を滑り、場合によっては「サマータイム」を意味する「S」の文字が表示されます。これにより年に2度の法定時の変化を確認することができます。リューズを使い選択された第2時間帯は、6時位置に表示されます。一目で見やすいダイヤルには、必要不可欠なパワーリザーブ表示、日付表示が配置されています。これらの便利な機能により、このモデルは完璧なトラベラーズ・ウォッチとなっています。マスター・ウルトラスリム・ムーン 39:技術と洗練いかなる要素も主張しすぎず、余分なものは何ひとつありません。ミニマリズムは、バランスの問題です。洗練、エレガンスと機能の組み合わせはスマートさの追求において先駆的な役割を担ってきたマニュファクチュールのジャガー・ルクルトにとって既定の事実です。わずか4.9 mm の超薄型を誇る、ジャガー・ルクルト製機械式自動巻ムーブメントのキャリバー925は、正確な時計にとって必要不可欠な時、分、秒の表示と、異なる要望に応えた2つの追加機能である日付表示とムーンフェーズ表示を駆動させています。後記の両機能はサンレイ仕上げのダイヤル中央のカウンターの中に収められ、繊細なアロー針が日付を表示しています。純粋なスタイルで輝きを放つモデルのマスター・ウルトラスリム・ムーンは、超薄型ムーブメントの歴史における時計製造研究への賛美であると同時に、マニュファクチュール ジャガー・ルクルトの評価を築き上げた名高いラウンドウォッチの伝統へのオマージュでもあります。マスター・エイトデイズ・パーぺチュアル 40:並外れた8日間のパワーリザーブ直径40 mmのピンクゴールドのケースに収められたマスター・エイトデイズ・パーぺチュアル 40は、類のない時間との関係を体現しています。永久カレンダーを搭載した時計として、大容量のツインバレルにより8日間のパワーリザーブを可能とした唯一の時計です。技術的なパフォーマンスに加えて、このモデルは最高の伝統に忠実でありながらわずかに再解釈を試みた、高級時計製造における偉業そのものです。また、2100年までに手動修正を一切必要としない機械プログラムを搭載しています。最も精巧なメカニズムでさえ、うるう年でない1世紀分の年月を管理することは不可能ですが、この時計は日付、曜日、月、そして4桁の数字で年を正確に表示し続けます。さらにパワーリザーブ表示、ムーンフェーズ表示、デイ/ナイト表示、日付変更を行ってはいけない午後10時から午前3時までのセキュリティー レッドゾーン表示も備えています。マニュファクチュール ジャガー・ルクルトが高めてきたクラフトマンシップに忠実なこの時計は、優れた視認性と控えめな容貌を特徴としています。時計製造における芸術もまた、機械の技巧を支える明瞭さへの渇望に応えるものだからです。ジャガー・ルクルト製キャリバー876-440B。十分に試された精度と信頼性:マニュファクチュール ジャガー・ルクルトの比類なき1000時間コントロールテストどれだけエレガントで洗練されていようと、ダイヤルを飾る高名なジャガー・ルクルトのシグネチャーが表すタイムキーパー(計時)の名は、精度と信頼性において最も厳しい要求に答えない限りふさわしいものではありません。マニュファクチュールは、新しく完成した時計を厳しい試練へと課す、数々の容赦ない試験を開発してきました。過去20年近く、これから課せられるであろう過酷な使用環境に耐えうる頑丈さを証明できた時計だけがグランド・メゾンの工房から出荷されてきました。この1000時間コントロールテストは、静止時、そして運動中の6項目にわたり実施されます。計算された衝撃の予防的投与は時計の頑丈さを保証し、防水性は5気圧の条件下で試されます。1000時間連続の試験を経て、各時計はついに輝かしいマスター・コントロールのコレクションに並べられ、将来のオーナーとの出会いに向けて旅立ちます。