クリスタルゴング

  • Hybris Mechanica Timbre
2007年のマスター・ミニッツリピーターに初めて使用された特許取得済みの「クリスタルゴング」の特徴は、最高の音を出すために時計のサファイアクリスタルに直接溶接されたゴングです。このゴングは極秘の特殊な合金で作られ、ゴングの基部からワイヤまでが完全一体構造として加工されています。断面は円形ではなく正方形になっているので、ハンマーとの接触面積が最大限に増え、より力強い音が得られます。また、サファイアクリスタル最高の音響特性を持つ素材であるホワイトゴールド製のケースに圧入されており、腕時計を密閉しています。