カレンダー  –  斬新な発想

  • Hybris Mechanica master calendrier
ジャガー・ルクルトの時計職人は、最高の性能を実現するために特別に開発されたジャガー・ルクルト製キャリバー945に、これらの3つの複雑機構を巧妙に収納させています。進化したグランド・コンプリケーションには、重力の法則に挑む最も複雑な脱進機を備えたフライングトゥールビヨンが搭載されています。時計職人らは、この機能の重要性を、単なる調整装置の役割としてではなく、時刻表示に使われる主要なパーツとして評価しました。実際、トゥールビヨンは北半球の星図が描かれたダイヤル上で、恒星時を表示するための時針の役割を果たしています。その周囲では、太陽がダイヤルの周りを24時間周期で正確に回転し、黄道十二宮と月(1月~12月)に加え、外周にあしらわれた円形の目盛り上で日(数)を表示しています。