カストレ8時間耐久レースで発表されたAMVOX5 ワールド・クロノグラフ

2010年06月16日

  • News 526
クロノグラフとワールドタイムを組み合わせた、初めてのAMVOX

2010年4月11日。ポール・リカール・サーキットでアストンマーティンレーシングが2位という華々しい結果を残したル・カストレ8時間耐久レース中に発表されたAMVOX5ワールド・クロノグラフ は、ジャガー・ルクルトとアストンマーティンのパートナーシップの歴史に新たな1ページを描き、時計創作における専門技術と自動車の高度な性能を巧みに融合させています。都市名が表示されたインナーベゼルにより、世界24時間帯の時刻をいつでも瞬時に読み取ることができます。自動車の世界を意識して、ロンドンに代わって、アストン マーティンの本社と工場のあるウォリックシャー州の町ゲイドンの名前が表示されています。AMVOX5ワールド・クロノグラフは、セラミック&チタン製ケース300本、セラミック&18Kピンクゴールド製ケース20本の個数限定モデルとして製造されます。ブラックまたはホワイト ダイヤルを備えたセラミック&チタン製で各100本限定の2種類のレーシング モデルは、カーレース ファンたちを魅了するでしょう。プロトタイプ レーシングカーであるアストンマーティンレーシングLMP1のパフォーマンスの世界にインスパイアされたこれらのタイムピースは、カーボン製のクロノグラフ カウンターを備えており、ワールドタイム表示ディスク、クロノグラフ セコンド、カーフレザー ストラップのステッチのオレンジ色がアクセントになっています。ジャガー・ルクルトとアストンマーティンのパートナーシップの歴史の新たな1ページの詳細や、週末に行われたレースの写真をどうぞご覧ください。