環状振子、アトモス・クラシック

  • Atmos Classique F2
その振子はきわめてゆっくりと揺れ、1分間に2回しか振動しません。威厳のあるこの振子を吊っているスチール合金の糸は、1本の頭髪よりも細く、また安定性および耐久性に優れ、摩擦によるエネルギーの損失はごくわずかです。