「Hybris Mechanica: the key to the secret」Facebookクイズ

2013年03月18日

  • Montre Jaeger-LeCoultre: Hybris Mechanica "The key to the secret" 2013

最新作、マスター・グランド・トラディション・ジャイロトゥールビヨン 3・ジュビリーを発表したジャガー・ルクルトは、10個のグランド・コンプリケーションを搭載しオートオルロジュリーの歴史に大きな軌跡を残したハイブリス・メカニカ コレクションを皆さんに再発見していただきたいと考えています。そのために、Facebook上で3月18日から4月8日までの期間に開催される「Hybris Mechanica : the key to the secret」クイズ(英語のみ)にぜひご参加ください。そして時計界の傑作の秘密を見破って、ジャガー・ルクルトの腕時計を獲得してください。

- 神秘的なアトモス・ミステリユーズ(2003年)
- 3次元の球体トゥールビヨンを搭載した初のトゥールビヨン、ジャイロトゥールビヨン 1 (2004年)
- 1つの機械式ムーブメントで3つのダイヤルを作動させる、レベルソ・グランド・コンプリカシオン・トリプティック(2006年)
- 注油を必要としない業界初の腕時計、マスター・コンプレッサー・エクストリーム・ラボ 1(2007年)
- 球体トゥールビヨンをレベルソの伝説的な反転式ケースに一体化させた、レベルソ・ジャイロトゥールビヨン 2 (2008年)
- ウェストミンスターの鐘の音色を再現した初めての腕時計、ハイブリス・メカニカ・グラン・ソヌリ(2009年)
- 美しい夜空と恒星時を表示する初めてのフライングトゥールビヨン、マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション(2010年)
- ブラインドをスライドさせる事により作動するミニッツリピーター機能を搭載した初めての腕時計、レベルソ・ミニッツリピーター・リドー(2011年)
- 複数の軸を備えたトゥールビヨンを搭載することで、秒単位で時間調整を可能にした初の腕時計、デュオメトル・スフェロトゥールビヨン(2012年)


これら9本の作品のそれぞれに関する質問に答えていただくと、10本目のハイブリス・メカニカ、マスター・グランド・トラディション・ジャイロトゥールビヨン3・ジュビリーまでたどり着きます。

それは、魅力的で神秘的な世界を発見する旅への招待。その秘密は、ハイブリス・メカニカのミニサイトの中で大切に守られています。

今すぐFacebookの「Hybris Mechanica : the key to the secret」にアクセスしてください!