希少な芸術:エナメル装飾による、ランデヴー・トゥールビヨン・エナメル

  • Rendez Vous Tourbillon Enamel F1
洗練と精巧を極めるランデヴー・トゥールビヨン・エナメルは、マニュファクチュール ジャガー・ルクルトが培ってきたエナメル装飾という希少な芸術を際立たせています。時計製造において、ルネサンス時代から用いられてきた技術を応用したこのモデルは、エングレービングとエナメル装飾の2つのクラフトマンシップを融合させています。金属製のフレームと絶妙な相互関係にある半透明のエナメルは、フレームの表面に施された巧緻なエングレービングを透けてみせると同時に、神秘的な奥行きが演出されており、光の作用を増幅して様々な変化をもたらせています