SIHH 2014:スペシャルツアー

2014年02月19日

1833年以来、全てのジャガー・ルクルト製スイス時計は、創業者アントワーヌ・ルクルトの発明の精神を宿しています。180年以上にも及ぶノウハウから誕生した腕時計の1つ1つは、傑出した仕上がりを誇ります。ジュウ渓谷の一つ屋根の下に集結した時計職人、職人、エンジニア、技術者たちは、この卓越したビジョンを共有することで、毎年、高級時計の常識を覆しています。

2014年1月20日~24日、世界最高峰の時計の祭典、第24回国際高級時計展(SIHH)がジュネーブで開催されました。この舞台において、スイスの時計ブランド、ジャガー・ルクルトは、世界各国のプレスおよび正規取扱店に2014年のコレクションを披露しました。

現在、時計のマニュファクチュール ジャガー・ルクルトは、最新作を世界中でご紹介する展覧会ツアーを行っております。第8回目を迎えるこの≪新作アラウンド・ザ・ワールド≫は、ジュネーブ、フランクフルト、ヴェネチア、パリ、モスクワ、中国などのブティックを巡ります。

第1ステージは、2014年1月22日にジュネーブのブティックで開催されました。

今すぐLeClub(ル・クラブ)に登録して、この特別展覧会の開催情報を随時入手してください。

ステファン・ベルモンが、2014年の新作をビデオで紹介いたします。

ハイブリス・メカニカコレクションを生み出す180のノウハウ:ビデオ