研修と異動

  • Human ressources training and mobility- Jaeger-LeCoultre

ジャガー・ルクルトは時計製造の世界における中心的存在であり、一新、革新、発展を続けています。このマニュファクチュール ジャガー・ルクルトのダイナミズムの中で、社員たちは変化と進歩を遂げていきます。マニュファクチュールは常に晴れやかな職場環境を提供するという意思を培い、社員に幅広い研修メニューを提供し、研修を通して自己の限界を突破し、さらなる能力を身に着けていただくことができます。
労働市場によって課せられた新たな異動の問題を意識し、マニュファクチュール ジャガー・ルクルトはこの状況に適応して、最も優秀な人材に、個人に合ったキャリアを提案してきました。この結果、国際レベルで、垂直的、水平的異動が活発になっています。さらに、一人の社員が複数職務を担当する能力が高く評価されるよう努めています。
毎年、社員は直近一年間を振り返る現状分析を行い、上司と共に新しい目標を設定します。アドバイスが得られるとともに、新しい挑戦を掲げるために、一般研修や専門研修へ参加する要望を出すことができます。
高い水準を求める企業として、ジャガー・ルクルトは入念に研修担当者や研修機関を選定し、毎日の仕事の中で求められるエクセレンスと同じレベルのクオリティーを提供し、自己啓発に必要なあらゆるツールを用意しています。