パイロット・ウォッチ「マークVII」

1940

第2次世界大戦中、ジャガー・ルクルトは連合軍のために軍用腕時計をいくつか製作しました。そのうちの1つ、パイロット・ウォッチ「マークVII」は極めて高い精度を備えていたため、英国空軍および米国空軍が航空機器として使用しました。