腕時計に施された「1000 Hours Control」のシールまたは刻印はなにを示していますか?

  • Entretien 1000 Hours Chrono

ジャガー・ルクルトは、腕時計に厳密な1000時間テストプログラムを課しています。このテストは他に例を見ない、1000時間にわたる完全で厳しい製品検査です。

お手元のジャガー・ルクルト製腕時計のケース裏に施された「1000 Hours Control」のシールまたは刻印が、お手元のジャガー・ルクルト製腕時計が当社の検査室でこのテストプログラムを終了し、歩度の正確さ、外気温、外気圧変化への耐性、耐衝撃性、耐磁性、防水性、それぞれすべての検査に合格したことを証明しています。 

この「1000時間コントロールテスト」には、ムーブメントのみを対象としたクロノメーター認定検査をしのぐ、はるかに厳しい内容が含まれています。ジャガー・ルクルトでは、ケーシング前のムーブメントだけではなく、ケースに組み込まれた状態の時計も検査対象としています。

検査に合格済みの腕時計は、着用時、日常的に起こりうる様々な状況に十分耐えられます。