ジャックマール式リピーター

1889

ジャックマールと呼ばれる鐘突き自動人形を備える最初のリピーター時計の誕生とともに、LeCoultre & Cieはリピーター機構付きキャリバーの分野における最大の専門メーカーとしての地位を確立しました。この時計では、リピーターの音が鳴るのに合わせて人形が動き、鐘を叩きます。