マスター・ミニッツリピーター アントワーヌ・ルクルト

2005

比類ない美しい音色を生み出すために、マニュファクチュールが開発した独自の合金を使用したゴングが、ダイヤルを保護するサファイアクリスタルに固定されています。ハンマーがゴングを叩くと、その振動が直接サファイアクリスタルに伝わり、驚くほど澄んだ音色を響かせるのです。19世紀の複雑機構の伝統を受け継ぐニッケルシルバー製キャリバーは、ジャガー・ルクルト独自のコート・ソレイエ装飾を施した4分の3プレートを備えています。ツインバレルにより15日間のパワーリザーブを実現した200本限定のこのモデルは、ジャガー・ルクルトのマニュファクチュール創設者に捧げられるオマージュです。