グローバル規模の活動

  • Les engagements de Jaeger-LeCoultre au niveau international: "Tides of Time"

ユネスコ世界遺産リストに登録された海洋地区の保護・保全ジャガー・ルクルトが、すばらしい海中環境がまだ手つかずの状態で残っていることを知ったのは「マスター・コンプレッサー・ダイビング」シリーズを発表した頃でした。脆弱な生態系と、その生物多様性を守る必要があることを悟ったジャガー・ルクルトは、2008年、国際的な規模で人々の意識を高め、世界遺産リストに登録されている海洋地区保護を支援することを目的として、「タイズ・オブ・タイム」と銘打ったプロジェクトをユネスコと共に立ち上げました。

ユネスコの世界遺産センターと協力して、ジャガー・ルクルトは、毎年、絶滅の危機にさらされている複数の海洋地区への支援を行っています。ジャガー・ルクルトが寄付した義援金は、すでに世界遺産として登録されている海洋地区の保全を確実なものとし、さまざまな海洋地区を担当する人々が教育・訓練に参加し、新たに世界遺産に登録すべき海洋地区を特定するための技術サポートを提供する目的で、世界各国と協調して取り組んでいくために設立された「世界遺産海洋プログラム」の運営に使われています。