マスター・ウルトラスリム 1907

リファレンス 1292520

マスター・ウルトラスリム 1907は、ジャガー・ルクルトが1907年に発表した超薄型懐中時計にインスパイアされています。ジャガー・ルクルトは、このタイムピースで再び記録へと挑みます。このモデルは、厚さ僅か4.05mmのピンクゴールド製《クトー》型ケースを搭載して、世界最薄機械式手巻時計の1つに数えられています。シンプルさとエレガンスを見事に融合させたこのタイムピースは、超薄型腕時計の分野における、ジャガー・ルクルトのパイオニア精神にオマージュを捧げています。

技術詳細

リファレンス:
1292520
ケース素材:
ピンクゴールド
ストラップ/ブレスレット:
クロコダイル
ジャガー・ルクルト製キャリバー
  • 849
ムーブメント
  • 機械式手巻
  • 部品数 : 123
  • 振動数/時 : 21600
  • パワーリザーブ : 35時間
  • 石数 : 19
  • 香箱の数 : 1
  • 厚み : 1.85mm
機能
  • 時、分表示
ケース
  • ピンクゴールド
  • 防水性 : 3 気圧
  • 直径 : 39mm
  • 厚さ : 4.1mm
文字盤
  • ホワイト
  • ドーフィン
ブレスレット
  • クロコダイル
バックル
  • 尾錠 16.0 mm

ジャガー・ルクルト製キャリバー 849