新グローバルアンバサダー

レニー・クラヴィッツ

アンバサダー

響き合う創造的な精神

レニー・クラヴィッツは、キャリア当初からその革新的かつ独創的な芸術的ビジョンに対する揺るぎない信念に支えられ、歩を重ねてきました。レニーとジャガー・ルクルト、それぞれが抱く創造的な哲学の共鳴が、自然と両者を結びつける所以となりました。 

レニー・クラヴィッツ、バックステージ

時代を超越するスタイル

レニーは、ヴィンテージとモダンな要素を自然に融合し、タイムレスながらもコンテンポラリーなスタイルを創造する、先駆的なスタイル・ステートメントとして広く認識されている世界的に著名なアーティストです。 

レニー・クラヴィッツの精神と響き合うレベルソもまた、その色褪せることのないスタイルでたゆまぬ革新を続け、その独創的なレクタンギュラー・ケースで常に20世紀のデザインを司るデザインアイコンとして称えられてきました。  

その芸術性、創作力、ジャンルを問わない幅広い才能により、レニーはジャガー・ルクルトの価値観とスタイルを象徴しています。彼をメゾンのアンバサダーとして迎えることに大きな喜びを感じています。

— カトリーヌ・レニエ、ジャガー・ルクルト CEO
時計

アイコニックなアーティストとアイコニックウォッチのマリアージュ

父親のクロノグラフに魅せられた幼少期以来、レニーは時計への情熱を温めてきました。今日でも、その冷めることのない情熱を抱くレニーは、細部にまで行き届いた緻密なデザイン、熟練した芸術性、卓越したクラフトマンシップに高い価値を置いています。ヴィンテージウォッチの熱心なコレクターでもあるレニーが特に愛着を持っているのは、1960年代と1970年代に発表されたタイムピースです。ジャガー・ルクルトが誇る時計職人のように、彼は溢れる好奇心と絶え間ない探求、そして革新の精神に突き動かされ、常に自分の道を歩んでいます。 

レニーの手首に煌めくレベルソ・トリビュート・トゥールビヨン

今回の撮影でレニー・クラヴィッツの手首を装ったのは、 ピンクゴールドのレベルソ・トリビュート・デュオ・トゥールビヨンです。この時代を超越するタイムピースには、革新的なフライング・トゥールビヨンの魅惑的な美しさと、実用的なデュアルタイムゾーン表示が融合しています。マニュファクチュールのトゥールビヨンに関する比類のない専門技術は、さまざまな形状のひげゼンマイと新しい構造を組み込んだ多軸トゥールビヨンの開発へと発展し、そしてその最新の開発にはキャリバー847が挙げられます。  

レベルソ・トリビュート・デュオ・トゥールビヨンの詳細はこちら

ずっと前から、そこにいたような錯覚を覚える。そのような感覚を呼び覚ます存在は、美しきものの一つ。変化を求める気持ちが湧き上がる自分と融和する、それがこのタイムピースが湛える美しさ。気分を変え、波動を変える。反転すると、そこには新しい世界が幕を開けている。

— レニー・クラヴィッツ、「レベルソ・トリビュート・デュオ・トゥールビヨン」
その先は?

物語は続く

MADE OF MAKERS:ROY WANG
MADE OF MAKERS:ROY WANG
記事を読む
MADE OF MAKERS:シェフ ヒマンシュ・サイニ
MADE OF MAKERS:シェフ ヒマンシュ・サイニ
記事を読む